リノベーションと女性をつなぐWEBマガジン サポーター企業募集

2級リビングスタイリスト

リビングスタイリストは、住生活商品を扱う方、流通の現場で働く方や、コミュニケーション能力・ビジネスマナーを身に付けたい学生の方など、様々な方に最適な資格です。高い顧客満足度を実現する人材として、現在、流通業界から大変注目を集めています。

「2級リビングスタイリスト」資格DATE

資格取得の難易度 低~中
平均年収 300万円~400万円程度
活躍できる就職先 インテリアショップ、ショールーム、デパート、住宅販売会社、住宅リフォーム会社、家具・家電メーカーなど。

「2級リビングスタイリスト」とは?

住生活商品の販売現場で、豊富な商品知識や顧客に配慮した接客技術で、顧客のニーズにあった商品を提供し、インテリアのプランニングから提案、見積もりなどを行います。

「2級リビングスタイリスト」資格取得のメリット

インテリアショップ、ショールーム等に就職を希望している人には取っておいて損はない資格です。

「2級リビングスタイリスト」は、こんなリノベガールにおすすめ

住宅と密接な関係であるインテリア市場も時代や社会・家族構成やライフスタイルの変化に応じた快適な暮らしをもたらすものとして、リビングスタイリストは大きな需要が見込まれると期待されています。

関連資格

○建築士
○インテリアプランナー
○インテリアデザイナー
○リフォームスタイリスト

「2級リビングスタイリスト」資格試験ガイド

資格名称 2級リビングスタイリスト
受験資格 学歴、年齢、性別、国籍の制限はありません。
試験時期 7月上旬頃 11月中旬頃
試験形式・内容 インテリア販売の知識に重点を置いた内容で問題が構成されています。
合格基準 70%以上の得点率で合格となります。
合格率 67.4%
学習期間の目安 2~3か月  (1級・2級リビングスタイリスト資格試験公式テキスト)
試験会場 (7月試験)札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡・(11月試験)東京、名古屋、大阪、福岡
試験実施団体 日本ライフスタイル協会
受験料 6,500円~10,500円(受験項目により変動)
資格の更新 リビングスタイリストの有効期間はありません。
給付金制度 なし
備考 https://www.lifestyle.or.jp/
お問い合わせ先 日本ライフスタイル協会